なかなか改善しない腰痛や冷え性は内科で診てもらおう|健康になり隊

Internal medicine

保険適用を受ける方法

最近は内科の医院でリウマチの治療や腰痛の治療をすることが可能になっています。内科の医院で腰痛の治療を受ける場合には、健康保険証を使った保険診療が可能ですので、安価な料金で治療が受けられます。 千葉県市川市の行徳には、リウマチや腰痛の治療ができる内科の医院があります。地域密着のかかりつけの病院として、地域医療に貢献しています。他の診療分野の医師と連携しているため、あらゆる症状に対応が可能です。 行徳の内科医院では、健康診断も行っています。定期的に健康診断を受けることにより、健康の維持と促進に貢献します。健康診断を受けることによって、病気の早期発見と早期治療につなげることができます。会社で健康診断を受けていない専業主婦も、行徳の内科医院で健康診断を受けることができます。

行徳の内科医院では、高血圧や腰痛などの症状に迅速に対応できるように、休診日を設けず、365日体制での治療に取り組んでいます。日曜日や祭日、年末年始でも受診可能ですので、患者さんから大いに歓迎されています。 最近の病院の診療科目は細分化しているため、行徳の内科医院では、いろいろな診療科目との連携の強化に取り組んでいます。症状によっては、その症状の専門医を紹介してもらえますので、あらゆる病気の治療に対応できます。 行徳の内科医院は、大学病院や国立病院との連携の強化にも取り組んでいます。症状が深刻な場合には、高度医療が受けられる医療機関を紹介してもらえますので、ガンなどの難病の治療にも対応可能になっています。

▲ PAGE TOP